ギークぷれぇいず ‐ギークのブログ‐

Geek Praise ギークぷれぇぃず ギークのブログはYoutube動画を紹介するブログです。

動画紹介

ADHD(注意欠陥・多動性障害)のユーチューバー3選。50人に1人がADHDのようです。

投稿日:2019年6月16日 更新日:

ADHDとは

注意欠陥・多動性障害(Attention-deficit hyperactivity disorder)は、多動性(過活動)や衝動性、また不注意を症状の特徴とする神経発達症もしくは行動障害である。Wikipediaより

昔から少し変わっている人、上手くコミュニケーションが取れない人、忘れ物が多い人、落ち着きのない人というのは身の回りにいたと思います。もしかしたら自分がそうかも知れないし、友達や家族だって例外ではありません。病院に行って検査をしていないから気づいていないだけなのかもしれないのです。
そこで、病院で実際に検査を受けADHDだと診断されたユーチューバーをご紹介。彼らの動画を見て共通点がないか確認してみるのも良いかもしれません。

相馬トランジスタ

【報告】脳の発達障害と診断されました
Youtubeチャンネル へきトラハウスより

黒髪ピピピ

ADHDと確定診断され、自己破産を決め、失恋した無職30歳
Youtubeチャンネル Vtuber青髪ピピピfeat.黒髪ピピピより

アビー

ADHDと診断されて1週間以上たちました
Youtubeチャンネル Abbieチャンネルより

社会での生きづらさ

紹介した3名のようにADHDと診断された方は社会での生きづらさを感じているようです。確かに仕事をする上で忘れ物が多かったり、相手の言っていることがなかなか理解できない場合仕事をこなすことは容易ではありません。ですが、ADHDの特徴と言われる行動が見受けられるからといって必ずしもADHDだということではありませんので気にし過ぎる必要はありません。ギークもアビーさんの言う、「メモを取ることに夢中になって相手の言っていることがなかなか頭に入ってこない」というのには共感しました。
社会での生きづらさは大なり小なり多くの人が感じていることだと思いますし、今の時代何度も転職を繰りかえすなんてことも珍しくありません。

生きづらいなら自分の居心地の良い仕事に就こう

もし我慢できないほど仕事が嫌なら仕事を辞めてしまうのも1つの選択肢だと思います。これはADHDかどうかということとは関係なく誰にでも言えることです。それこそ彼らのようにユーチューバーになるのも1つの手かもしれません。

ADHDか気になるなら検査してもらいましょう

悩んでいるよりも行動に移してしまう方が良いでしょう。ADHDは鬱病と併発することが多いようなのでほったらかしにしておくのは良くないようです。ADHDと診断されたからといって今までと何か変わるわけではありません。ご自分をより理解するためにも検査は有効だと思います。原因が分かれば対策をすることも可能です。

なぜこの記事を書いたのか

ユーチューブで色々な動画を見ているとADHDであることを告白する動画が散見されましたのでまとめてみました。こういった動画が増えてきたのはADHDが一般に認知されてきたのが理由かもしれません。動画を見ることで悩みや問題を抱えている人の助けになれば良いなと思います。

-動画紹介
-, , ,

執筆者:

関連記事

unnamed

先輩ユーチューバーピョコタンからのアドバイス「う〇こを出せ」【漫画家チャンネル】

【喧嘩⁉︎】漫画家ユーチューバーピョコタンに喧嘩売られたので突撃してみた!! Youtubeチャンネル 漫画家チャンネル より 興味のある方はぜひ動画の再生ボタンをクリックしてください。

unnamed

アシタノワダイ、八田エミリ(かわいい)は踊らされる

LINEモバイル踊らされたので辞めます【我慢の限界】 Youtubeチャンネル アシタノワダイ より かわいい女子に興味のある方はぜひ動画の再生ボタンをクリックしてください。

unnamed

ユーチューバーkimono家族崩壊した

母のせいで家族崩壊しました Youtubeチャンネル kimono より 興味のある方はぜひ動画の再生ボタンをクリックしてください。

images

山田玲司のヤングサンデー

漫画家山田玲司さんがおくるサブカル評論番組の第一回放送。 漫画やアニメ、音楽について熱く語っています。 ギークもヤンサンファンの一人で毎回楽しみに見させていただいております。

unnamed

坂口杏里YouTubeチャンネル

【挨拶】坂口杏里はyoutuberになります。 【感謝】シバターの動画に返事をしてみました【坂口杏里】 Youtubeチャンネル ANRIちゃんねる【公式】 より 興味のある方はぜひ動画の再生ボタンを …